公開履歴
白い錠剤と瓶

注目を集めているのがダポキセチンです。
脳内から刺激を抑える効能があり、現在の早漏改善方法で、頼れる存在になっています。
性行為の数時間前に服用し、6時間ほど効果があります。
その間体力さえ持てば、いくらでも性行為を楽しめる存在です。
ただ勃起不全や勃起力を高める製品ではなく、あくまでも早漏の時間を延ばすことに効果がありますので、それらの効能と混合しないようにしてください。
あとは従来から使われている性器にクリームを塗布、スプレーを吹き付けるタイプの方法もあります。
刺激を受けるのを弱めるのが目的であり、主成分は麻痺させる効果を持つ成分が使われていることがほとんどです。
ただしパートナーが触れるようなことがあると、一緒に麻痺をすることになりますので、取り扱いには気を付けないといけません。
パートナーに内緒で使うのは現実的ではないことから、相談しながら使用する早漏改善グッズになっています。
ただし効果が出始めたら一旦洗い流して、性行為を行うことができる製品もありますので、そのようなグッズであればパートナーにバレることなく利用することができるでしょう。
また早漏改善薬と勃起不全が一緒になった医薬品もあります。
勃起力が弱くなると、それだけ刺激を受けやすくなることから、ED気味の男性も早漏になりやすいと考えられています。
勃起不全の症状があり、また射精をコントロールできない場合は、効果的な使い方ができるでしょう。
早漏克服治療薬としてはこれらの製品が主です。
ただし根本的に早漏を改善するわけではなく、あくまでも対処療法であることを理解しておく必要があります。
根本的に治すのであれば、経験やトレーニングも求められますので、改善薬と使いながら取り組むと良いでしょう。

記事一覧

医療機関でEDの治療をするとき、抗うつ剤の処方を受けることがあります。 EDの原因は複数ありますが、...

最近ではインターネットが普及してきたことにより非常に多くの人がインターネットを介して情報を配信するよ...

病原体

最近の男性にとっては非常に大きな性の悩みとして、性行為の最中にすぐに終わってしまう早漏というものがあ...

薬を飲む男性

アルファベット表記される症状は数多くあり、男性特有の症状になっている早漏にもPE症と付けられています...

患者を診ている医者

クリニックによって費用にばらつきがありますのでまとめることはできませんが、10万円から30万円が相場...

悩んでいる男性

医師に相談するとしても、性に関する悩みを相談するのはとても勇気がいるものです。 男性しかいないクリニ...